帯広東幼稚園

新園舎建設に向けて

本年、帯広東幼稚園は創立63年を迎えます。
令和元年新園舎建設、翌年には認定こども園へ移行いたします。
帯広東幼稚園がさらに発展し、あゆみを進めていくためには、開園した時の先人の方々の願いをあらためて紐とき、原点に戻ることが重要であると思います。

また、園舎建設の様子を皆様にも、このブログでご報告して参ります。それに伴い様々なイベントも行います。都度にお知らせ致しますので、ぜひ近くにいらした際は、ご参加いただけましたら幸いと存じます。

Category
    2019/12/27
    旧園舎へ・・・
    あずかり保育の子どもたちが、旧園舎に行ってきました。

    あらためて「さようならセレモニー」を行いますが、一足先に

    お別れをしてきました。


    2019/12/27
    内覧会にお越しいただきありがとうございます
     <12月21日>

     卒園児、在園児、ご近所のかた、旧職員、別院関係者、幼稚園関係者、工事関係者などなど・・・たくさんの皆様

    100人以上の方にご来園いただきお祝いしていただきました。


    皆様のお力添えのおかげです。ありがとうございます。

    2019/12/27
    お引越し大作戦
    <終業式>12月20日

     自分のお道具箱、積み木、絵本、ままごとなどなど、たくさんの荷物を子ども達が運び、お引越しをしました。

    一緒にお引越ししてきたのの様と終業式後、一年間のご褒美をもらった子ども達でした。

    <お引越し第2弾>12月25日

     お父さん、お母さん、子ども達に来ていただき、前日に届いた大量の荷物の整理作業をお手伝いいただきました。

    温かく、明るく、広々とした園舎にのびのび・元気いっぱいの子ども達。そして、お手伝いもいっぱい頑張ってくれました。

     皆様、ありがとうございました。

    • さすが、年長組!次から次から運び込まれる積み木

    • 3学期は新園舎でスタート!

    • 働き者の子ども達
    2019/12/10
    ありがとうございます
     子ども達から工事の皆さんへありがとうのメッセージをお届けに行ってきました。

    お引越し楽しみだね・・・というと「ドキドキする」とうれしそうに答えてくれました。

     帰ろうとすると、園庭の遊具がやってきて「わ~」を歓声をあげ、大喜びでした。

    • 子ども達からのメッセージ

    • アンパンマンがやってきた~
    2019/12/05
    新園舎内覧会のお知らせ
     工事も終盤・・・

    暑い日も寒い日も毎日、工事に従事していただいた皆様、ありがとうございます。

    長い期間工事を温かく見守ってくださった、ご近所の皆様、ありがとうございます。

    ○12月20日 引き渡し

    12月21日 内覧会 9:00~15:00
          どなたでもご覧いただけます

    12月20日まで子ども達は、引越しに向けて準備致します。

    そのようすは、このホームページなどでお知らせ致します。

    • 夕方の園舎・・・
    2019/11/18
    あれ!?
    いよいよお引越しが近づき、現園舎の木や遊具もお引越し。

    朝、来た子ども達は「あれ!?」

    一抹の寂しさも感じるこの頃です・・・

    2019/10/29
    風見鶏
     2つの屋根の上に、風見鶏がつきました。

    小さなひよこは子ども達。

    それを見守る保護者・先生・地域の支えで健やかな育ちが保障されることを願って設置いたしました。


     できあがっていく園舎を毎日見ながら、これまで関わってくださった方々のことが思い出されます。

    皆さんのお支えでここまでくることができたとひしひしと感じる毎日です。


     移転する地域の皆様も運動会でがんばっている子ども達のようすを見てくださっていたり、工事のようすを見守ってくださっています。

     これからの東幼稚園の役割は何かを自覚し、皆様と共に歩んでいきたいと思います。

    • 見つめ合う親子鶏
    2019/10/24
    「今日も気をつけてね!」
     国道沿と言うこともあり、イチエイさんで写真のような幕をつけていただきました。

     工事関係の皆さんもこれから寒くなりますので、車とお体にはご注意くださいね。

    今日はいよいよ、室内の壁紙選定です。

    先生達といってきます!


    • 工事現場で壁紙選定
    2019/10/16
    上棟式が行われました
     台風一過のまだ、影響が残る中ではありましたが、「上棟式」が新園地で行われました。

     理事長先生の勤行にあわせ、年長組が代表で焼香を行いました。その後、みんなで記念写真・お持ちまきならぬ、お菓子まきを行いました。



    2019/10/16
    お見舞い申し上げます
     度重なる台風により、被災された皆様にお見舞い申しあげます。未だに停電、断水などご不便な生活が一日でも早く解消されますようお祈り申し上げます。
    2019/10/03
    外観の工事が始まりました
     工事に携わる方が、日々増えて外観の工事が始まりました。

    毎週木曜日に建設会議がありますが、話し合ったことが目の前に現れることにワクワクがとまりません。

    • 屋根工事

    • サイディング

    • 西側の丸窓

    • 玄関から中へ

    • 工事の皆様お疲れ様です!
    2019/09/26
    いよいよ屋根の工事
     本日、屋根の防水工事が始まりました。

    断熱材を一枚一枚丁寧に並べています。来週からは、壁も見えてきます。

     10月15日(火)上棟式を行います。

    2019/09/19
    鉄骨が建ちました
     鉄骨を建てる足場ができ、今までよりもっと、大きなクレーンが来て、あっという間に建ちあがりました。

    • 建物の姿が見えはじめました
    2019/09/13
    基礎ができました
     作業の皆さんが、とても暑い中、鉄筋を編み・・

    丁寧で、地道で、黙々とお仕事するようすに、見とれてしまいました。

    地道な作業を日々積み重ね、コンクリートが入り、 基礎ができあがりました。

     本日よりいよいよ鉄骨が建ちます。

    国道から見ると、なかなかの大きさを感じます。

    10月には、上棟式の予定です。

    • 丁寧な仕事

    • コンクリートを入れ

    • 基礎が完成
    2019/07/08
    日々工事が進み・・・
     ここに、いよいよ建つのです。

    1階建て、南向きで日当たり良く、夏涼しく冬温かい快適な園舎、防犯カメラ・玄関施錠システム等安心安全な設備。

    給食室完備による食育活動の充実など、ハードの整備はもちろん、幼稚園教育充実のための整備も行っております.

     子ども達にとって安心安全な園舎ができることは念願でした。

    皆様のお支えのおかげをもちまして、ここまできました。

    完成が楽しみです・・・・・・・・・・・・・・。

    2019/06/18
    起工式が無事終了致しました
     お天気に恵まれ6月18日 起工式を行いました。

    仏式で行い、子ども達も手に念珠を持ちお参りと焼香、鍬入れを行いました。

     この日を迎えられましたことを感謝申し上げます。

    いよいよ工事も始まりますので、これからも新着情報を随時発信します!

    • 年長組の焼香

    • エイ!エイ!と鍬入れ
    2019/05/24
    起工式のご案内
     運動会後、契約を無事完了しましたら、起工式を行う予定です。


    予定は、令和元年6月18日(火)10:00~ です。


    今後の予定は、

    *起工式後、工事開始。

    *令和元年12月 完成、引き渡し予定

    *令和2年1月 引越し、落成記念式典

    *令和2年4月 認定こども園開園

     ※諸事情により、変更がありましたらこのページにてお知ら 

      せいたします
    2019/05/24
    入札終了
     4月26日 学園理事、監事立ち会いの下、入札が行われました。5社の建築会社のかたに来ていただきました。

    張り詰めた空気が漂い、感じたことのない緊張感にあらためてこの事業の重要性、責任の大きさを再認識しました。

    建築の世界では、当たり前のことなのかもしれませんが・・・

     設計会社の図面をもとに写真のような厚い資料(ページ数は250P)を各社用意したにも関わらず、落札されないことがあるだなんて・・・その仕事に頭が下がります。

    設計監理 株式会社 創造設計舎

    建設   イチエイ山田建設株式会社

                       と、決まりました。

    2019/04/26
    スタートは、9名の子ども・・・
     昭和32(1957)年4月 大谷第2幼稚園として開園し、当初は9名の園児からのスタートでした。

     学園は、別院の役員のかたが理事・評議として、園運営にかかわっていただいています。

    近くにいる別院の皆様、今まで関わっていただいた保護者の皆様、子ども達、教職員の皆様の歴史もここにあります。

     お寺の隣りから離れ、あらたな場所でのスタートではありますが、歴史や願いは変わらず受け継いでいきたいと思います。

     
    2019/04/23
    小さな手 受け継がれる大きな願い
     真宗大谷派帯広別院門徒の皆様が願いをもって建設された帯広東幼稚園も開園63年を迎えました。

    昭和・平成・令和と月日は流れましたが、その願いを受け継ぎ安心安全に十勝の子ども達の教育・保育を行うため、土地を購入し、認定こども園として移転し新園舎建築を行います。

     開園50周年テーマであります、「小さな手 受け継がれる大きな願い」の思いを胸に今後も皆様と歩んで参りたいと存じます。

    建設予定地:帯広市東12条南6丁目1-42

    *すでに子育て支援ハウス、園バス車庫、運動会開催地として

     活用しております。

    • お寺の境内~バス送迎風景